私とhiroriさんのどたばた韓国弥次喜多道中☆


by pleiad-subaru4
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月火水と3レンチャンでオシゴト入れたら、ゆうべお疲れモードで10時半にダウンしてしまいました。「てれすこ」の方更新するつもりだったのに(-_-;) さ、今週のお仕事は終わったぞ~♪

お知らせ
凸凹銀行でのお友だち、hiroriさんの相棒 madam ichikawa がブログデビューいたしました。タイトルは≪夢 見っくす ランド≫クリスマスバージョンのスキン、中身も夢がいっぱいきらきらしてますよ~。

よろしかったら遊びに行ってくださいね♪→こちら


さてソウル。地下鉄が何系統も走っていて安くて便利です。
日韓ワールドカップの時にできたので新しくてきれい。“チャングムが悔し泣きする宮廷料理”を食べに行った時も地下鉄で行きました。料金1000W(約130円)
c0155068_23475181.jpg
明洞(ミョンドン)の地下鉄駅。各駅に系統ごとに番号がついています。都営地下鉄みたいなものね。ハングルが読めなくても番号で目的地を探せます。

c0155068_23481027.jpg
売店♪プラスチック板でおおってあって中のおばさんは顔が見えません。窓口みたいになっています。

c0155068_23482590.jpg
事故防止のために電車が入ってくるまではドアが開きません。“ゆりかもめ”みたい。

c0155068_23485096.jpg
これが車両です。中の椅子は金属製です。思ったより座り心地はいいけど、ふわふわの座席に慣れてる身としては微妙…そういえば、お箸も金物なんですよね。私はあれがどうにも苦手なんだけど。


428三角地(発音できない)で4号線を6号線に乗り換えて630梨泰院(イテウォン)まで。
レストランまで歩く道すじの両側はいきなり高い階段です。
c0155068_071690.jpg
急勾配の坂。住んでる人はこれを毎日上り下りだ。「尾道のクロネコは…」っていうヤマトのCMを思い出しました。

道にこんなもんやら                 こんなもんが鎮座ましましてます。
c0155068_0155648.jpgc0155068_0162058.jpg













c0155068_0164040.jpg

そういえば骨董のお店が多い。ベリーダンス用の衣装やどこで着るんだと思われるようなすっごいドレスを売ってるお店もかたまってあります。
hiroriさんが手ごろな骨董店発見。
入ってみようよ、時間もあるし。
はい、そうしましょ♪



c0155068_028318.jpg
変わったデザインの椅子。後ろ右は韓国箪笥、蝶の形の金具が定番。後ろ左は薬箪笥、小さな引き出しがたくさんついています。欲しい(^^♪

c0155068_0304553.jpg
「見るだけだけどいい?」「どうぞ」お店の中を見せてもらいました。凝った細工の小箱。マージャンが入ってるのもあった。

c0155068_0334839.jpg
お店のおばちゃんとhiroriさん。
私がお面をかぶせていたら後ろを通りかかったkenkenが、顔を隠すなら写真載せなけりゃいいじゃない。とぬかしました。そらそーだけどさぁ…「ネチケットだよ~」とKazuがフォロー。

翌日の朝食はお粥を食べに行きま~す(^^♪
[PR]
# by pleiad-subaru4 | 2007-12-05 23:30 | 見ちゃう♪
今回の旅行、JTBの“ソウル自由自在”というコースです。飛行機と宿、その間の送迎だけであとは自由行動。オプションで「チャングムを食す!」宮廷料理のコースがあります。送迎つきで85000ウォン、私たちは自力で(地下鉄で)行ったので60000ウォン(約7400円)でした。

c0155068_14313713.jpg
地下鉄を乗り継いで梨泰院(イテウォン)へ。ここが宮廷料理のレストラン青紗草籠(チョンサチョロン)。曰く≪韓定食専門料理店として創業10年目を迎え、「大長今(テジャングム)」の韓尚宮と崔尚宮の共演メニューを提供しています≫日本でメニューを見比べて検討した結果、松茸とカルビの蒸し物があるからという理由で韓尚宮コースを選んでおきました。あのスゴイ髪型のハンサングンさまだよ~。

靴を脱いでで~っと広い部屋に通されました。横につながったテーブル、上野の焼肉屋さんに似てる。お座布団に座ります。
c0155068_1449174.jpg
まずお通し(?)左のお皿、マヨネーズのかかった野菜サラダ???中のお皿、ニンジンの飾り切り真ん中は切干大根っぽい。左のお皿、リンゴの薄切り、クラゲ?リンゴのまわりの花形ニンジン、私もっと上手に切れるわよ。

c0155068_14472546.jpg
やっと宮廷料理らしいのが出てきたぞ、九節板(クジョルパン真ん中の春巻きの皮みたいなの(緑と白が1枚ずつ)に、まわりの8種類の具をくるんで食べます。キュウリ、ニンジン、錦糸玉子、赤いヤツかにかまみたい、乾き物のタラを戻したみたいなの…??

c0155068_1584620.jpgビールも飲みましたよん♪c0155068_151265.jpg   hiroirしゃん、あ~ん☆

















どどっと行くよ~。覚悟はいい?
c0155068_15264515.jpg
エイのひれっていった?hiroriさん覚えてたら訂正して。

c0155068_1542123.jpg
神仙炉(シンソルロ)パブリカとかタケノコとか大根とか入ってて…ぬるかった。右、松茸とカルビのはずが…これはエリンギ!黄色い三角のはパイナップル(!)です。芯はとってありません。鍋にパイナップル…中下ワンマンドウ蒸し餃子みたいなもの。

c0155068_15421184.jpg
ハマグリかけてあるのがもろタバスコ。辛いっ(~_~;)右チョンニュチヂミ3種。

c0155068_15422639.jpg
アワビ甘辛い煮付け(?)ちっちゃいの2切れくらい。味が濃い濃い。

c0155068_15423638.jpg
そば畑餅、右酢豚もどき(肉無し)

c0155068_15424656.jpg
ウナギ蒲焼と書いてあるが…固くてぱさぱさよ。桃色のガリが大量についてる。この辺まで見ていただくとわかると思いますが、生の野菜を(特にニンジン)意味無く飾りにつけてるケースが目立ちます。味無い、固い…

c0155068_1543289.jpg
チゲ、右イシモチの唐揚げこのあたりからすでに箸は止まっています(-_-;)

c0155068_15431662.jpg
キムチ等おかず数種と竹筒入り黒米ご飯。このあと冗談のように小さく切ったリンゴが一切れずつデザートで出ました。ニンジンといいリンゴといい材料使いまわしっぽいです。

7時になると部屋の隅の舞台で韓国舞踊が始まりました。
c0155068_15432857.jpg
きれいなおねえさんが布を振り回して踊ります。
c0155068_15434192.jpg
これは男踊りかな。
c0155068_15435241.jpg
客席からお兄さんやおじさんをひっぱってきて一緒に踊ります。観光地でよくあるパターン。中国人らしいお兄さん、左の男性は日本人。

hiroriさんと私の結論。料金の半分はこの太鼓と踊りのおねえさんたちに回ってるに違いない。
だってパンフではこんなだったのよ。看板に偽りありすぎ。とても楽しみにしてたのに完全にはずしました(-_-;)どの料理も味がなくてまずかった。
でも、こういう商売やってるとリピーターは来ないよ。帰りの送迎バスでご一緒した人達もひどかったって言ってたもの。おばさんの口コミとブログをなめちゃいけない。
c0155068_1544373.jpg


驚愕の真相チャングムは料理下手!?
[PR]
# by pleiad-subaru4 | 2007-12-02 14:21 | 食べちゃう♪
c0155068_10394090.jpg

(写真は韓国箪笥をデザインした年賀カードの部分です)

「こむん」何?韓国語で「黒」のことです。
猫は「コヤギ」(猫なのに山羊…(^_^;))黒猫は「コムン+コヤギ」で「コムンゴヤギ」になるそうです。
南イタリア・シチリアの旅「旅の途中で(WANDERERS)」では「ねっろ」でした。
ロシアの旅「風をつかまえて」では「ちょるに」。
本館「Tango,Chat Noir」では「のあ」で数えてるのはご存知のとおりです。
あ、「てれすこ」はただいま上映中の「やじきた道中てれすこ」から拝借。
前置き長いですね(^_^;)では、2泊3日の韓国珍道中のはじまりはじまり~♪


☆*****★*****☆*****★*****★*****☆*****★


今回ご一緒したhiroriさんはtokyo凸凹銀行にお勤めしていた時のお友だちです。もうひとり、シロリンままも同行のはずでしたが間際にアクシデントがあり、今回は涙をのんで棄権…じゃなかった旅行中止となりました。リベンジよっ!!

さて11月25日日曜日の早朝、成田空港第1ターミナルです。この時点で07:00くらい。
c0155068_10431336.jpg
けっこうがらんとしてる。こんなに早く成田に着いたのは初めてです。ヨーロッパ便はお昼頃だしハワイ便は夕方だもんね。私達が乗るのは大韓航空KE706便、09:20発。2時間前に受付ですが、遠くから来るhiroriさんは07:20に到着は最初から無理。
「今、来ます!」「今来ますから」と“ソバ屋の出前”状態で頑張ってろとの指令が出てたのですが、手続きにけっこう時間がかかってて全然OKでした。
私達より3日早く韓国にいらしたsi-chansさんはセントレア空港で長蛇の列だったそうでお疲れさまでした。離陸時間20分しか変わらないのにね。やっぱり3連休の頭だったのが原因かしら。

チケットもらって荷物を預けて、出国カウンターへ。
無事乗り込みました。後ろから2列目だ(^_^;)
c0155068_10593329.jpg
2時間ちょいの飛行時間だけど朝食が出ます。
ウナギと帆立が乗ったご飯。パンもある。左上はデザートのゼリー、真ん中のはお水です。
あ、韓国は生水飲めません。ミネラルウォーターを買います。500ウォン(¥60ちょい)くらい。

機長のアナウンス「到着地ソウルの天候は」 は?けむりぃ?(@_@;)ん~、着いてみたらもやってる感じでした。煙ってのとはちょっとニュアンス違いますが…

12時をまわった頃、飛行機は任川(インチョン)空港に無事降り立ちました。ここは日韓ワールドカップの時に新しくできた国際空港。広くてきれいです。
入国手続き、特に何も聞かれたりしません。預けてあった荷物を拾い出し、出口に向かうと現地係員の女性、申惠京(シンへキョン)さんが待っていました。
ここからホテルへ向かいます。所要時間1時間半くらい。手前のマリオットホテルで2人を降ろし、街の中心部に建つソウル ロイヤルホテルへ。宿が同じ3人連れのおねえ様方はもう韓国6度目だそうです。3人ともが10日間の旅行に持っていくような大型トランクを携行。年に2度来ることもあるとか…そんなにいいトコなのか、韓国??韓流スターの追っかけか??定かではありません。

c0155068_11462316.jpg
ホテル到着直後のhiroriさん。
19階1907号室、ここが2日間私達の拠点になります。
当初3人の予定だったためかデラックスツイン。私はずーずーしく窓側のセミダブルベッドを占拠いたしました。





さて、この後夕食は宮廷料理の予約を入れてあります。乞うご期待と行きたいが…とりあえず次号ね!!
[PR]
# by pleiad-subaru4 | 2007-11-30 10:12 | ふりだし