私とhiroriさんのどたばた韓国弥次喜多道中☆


by pleiad-subaru4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
もう更新することのない旅日記ブログですが、気分の悪いコメントを書かれるので、コメント拒否設定にしますね。なにかありましたら、本館Tango, Chat Noirの方へお願いいたします。(2008年2月3日記)


2泊3日の韓国旅行もとうとう終わりです。

書き残したことどもを少し…
c0155068_20561845.jpg
歩道に駐車する車。なんかぎょっとしますが、歩道に停めるのが当たり前のようです。会社や店の前が駐車スペースになっていて、歩道に乗り上げてくるのです???

そういえばどこの国に行っても見かける日本車を、ここ韓国ではほとんど見ませんでした。
見るのはヒュンダイ、それとキラというどちらも韓国の自動車会社の車です。
自分の国に誇りを持ってるというか、日本車なんか乗ってたまるかというか…なんか強い意志を感じちゃうのは私だけ?


これはW(ウォン)のお札。使い切らないうちに撮っておきました。
c0155068_2103750.jpg
本文でも少しふれましたが、物価に関しては日本と比べて高いものも安いものもあるという感じ。
全般的に安い、とかはなかったです。
ウーロン茶の缶とかペットボトルのお茶なんかが260円もするのに、ミネラルウォーターは60円くらいだったり。
南大門市場ではだいたいのものが安かったですが、ロッテデパートでは日本と同じくらいの値段でした。

それとニセモノね。
材料も同じものだからいいだろうと言われちゃうのですが、ニセモノはいらない、と言ってもどうしてだと問い返される。
あまりにニセモノを見てしまうと、本物もニセモノに見えてきます。(^_^;)
ロッテホテルあたりをスカして歩いているきれいなおねえさんが持ってるソレもよ~。

徴兵制がある国だということを感じたのは、街中に休暇中(?)らしい迷彩服の軍人さんの姿を見たことでした。ウチの息子などはスカイカモだのウッドランドカモだの、迷彩柄の軍パンとか好きなのですが、ああいうものが普通に着られるというのは日本が平和な証拠だなと思ったのです。本職がウロウロしている所であんな格好を好き好んでする人もいないですよね。


で、これ、なんだと思いますか。
c0155068_21303714.jpg
答えは楊枝です。それもたべられる楊枝。
帰国してからTVで見たのですが、韓国では(ソウルでは)大量の残飯が出ます。
何度も写真でお見せしましたが、あちらではおかずの品数が多い。頼まなくてもずらりと並びます。どうもあれが“ただ”だという意識があって、食べ残しても罪悪感がないらしい。そして人にお店でご馳走する時は“食べきれないほど”出すのが礼儀なんだそうです。(家庭でもそうなの?とレポーターが聞くと、困ったように家庭ではそういうことはない、と女性が答えていましたが)
飲食店から出た大量の残飯は夜のうちにトラックで収集され、加工工場に送られてくだかれどろどろの液状になります。
それをタンクローリーで、郊外の養豚場に運び、豚の餌にしてるのです。
そこで食べる楊枝。尖った楊枝が残っていると豚の喉にささる危険があるため、このパスタみたいな楊枝を使うようにしているのだそうです。
残飯のリサイクル率は90%を越えるそうです。すごいね。


c0155068_21401412.jpg
空港の免税店でカードでお買い物をしてサインをしているhiroriさん。ディスプレイにタッチペンでサインしてるのです。DSっぽいですね~。


c0155068_2143149.jpgこんな尾篭な写真で旅行記をしめるのもどうかと思いますが…
仁川空港のトイレです。
ここのハコだけ金色トイレでした!!
あんまり光ってるんでピントがボケちゃったわ。
長居をするとこでもないので急いでシャッター切ったもので…(^_^;)
金色トイレ…どういう意味があるのかは…謎です。








さてさて、hiroriさんと私のどたばた韓国旅行すごろくも“あがり”です。
行ったのは11月末なのにあがりまで2月半もかかっちゃいました。
韓国、お隣の国。好きな面も嫌いな面もあります。向こうもそうでしょうね。
でもまずは理解したい。行ってみないとわからないことがいっぱいありますもの。

旅の段取りをしてくれて、楽しい旅の相棒となってくれたhiroriさんに感謝♪
ながながお付き合いくださった皆様にも感謝♪



    コマッスンミダ ありがとう

     アンニョヒケセヨ さようなら
 
[PR]
# by pleiad-subaru4 | 2008-01-21 20:56 | あがり
南大門です。正しくは崇礼門。ソウルを囲む城壁の正門でした。
c0155068_10534353.jpg
建てられたのは1399年。度重なる戦乱でも消失をまぬがれ、国宝第1号に指定されてるそうです。へぇ~、へぇ~。(@_@)

この南大門の東側一帯が昔ながらの市場です。
c0155068_11134661.jpg
クリスマス近いのでそれらしく飾ってありますが、韓国っぽいのが面白い。

c0155068_11152638.jpg
出ました。beautyさん、ニセモノのお店です。「なんちゃって」の山です。こんなお店がそれはたくさん、お兄さんが「ニセモノ、ニセモノ!」「完璧なニセモノ(?)!」と呼び込みをしています。まごまごしていると腕をつかまれて「見て行って、たくさんあるよ」「他の場所にもあるよ」と迫られます。
写真を撮ってるヒマも隙もない…
“本物だから欲しい”という理屈が通らないんですね。(^_^;)

c0155068_11201561.jpg
朝鮮人参の専門店。
c0155068_11204218.jpg
私垂涎の紙モノの問屋街。ローカルでごめん、“浅草橋シモジマ”みたいなとこ。年賀カードをたくさん買いこみました。手がこんでいるわりには安いです。日本の半額くらいだと思います。

生活用品、食料品、衣料品…雑多なものが道沿いに並ぶお店で売られています。
ほかに大きなビルがいくつもあり、中は衣料品なら衣料品だけの小さなお店が物凄い数入っています。切り盛りしているのはどこも達者なおばさんたちです。
c0155068_11241450.jpg
ここでおばさんに負けずに「アニョアニョ攻撃」で勝利を収めたhiroriさん。黒いコートを値切りたおしてGETしました。
これは?これは?と出してきて首を振ると、どうしてダメ?と食い下がる。
狙いを定めたら電卓片手にこれでどう?まだまだ。これじゃ?まだまだ。これ以上まけられないよ。そこをなんとか!!60000W→55000W→50000W
やったね、hiroriさん(^_^)v おばさんは渋い顔ですが実はそれでもしっかりもうけはあるんだと思うわ。

シロリンままにお土産を買わなきゃ。あちこちうろうろしたあげく、なんちゃってエルメスのひざ掛けを購入。洒落でございます。外へ持っていくものじゃ買えないけどね(^_^;)

お昼は市場近くの食堂へ。お値段リーズナブル♪
c0155068_1136285.jpg
例によっておかずの団体。一番上トッポギ、あとはキムチいろいろ、もやしのナムル、一番下の真ん中は白身だけのタマゴ焼きみたい。その右は例のドングリの粉を固めたくずもちもどき。
c0155068_11364150.jpg
チヂミ♪これは美味しかった。
c0155068_11365668.jpg
サムゲタン薬膳ですねえ。身体に良さそう。ふうふう、あったまりますよ~。


お腹もいっぱいで外へ出ると商品を路上に並べたこんなお店も。
c0155068_11445482.jpg
青い唐辛子、ミカン、巨大なザクロ、黄色いカリン、う~んなんだかよくわからないものがたくさんありますね。干した根っこみたいなの、切干大根のいとこみたいなの、海草っぽいの、どんなお料理に変身するのやら??

また歩いて明洞に帰り、ロッテデパートの免税店をチェック。
その後、人気のコスメショップとガイドブックに載っていたミシャというお店をのぞいて、お買い物。マスクシートを買いこみましたが…説明は全部ハングル。せめて英語併記にしてほしい…

朝、チェックアウトをすませて荷物をフロントに預けてきました。
ホテルへ戻った私たちは荷物の中に買い物を押し込むことに専念。
行きの飛行機で一緒だった3人連れの女性達も荷物整理をしていますが…すごいよ。みんな韓国海苔をダンボールで買い込んでるんだもんね。確かに軽いけど、買い出しじゃあるまいに…帰ったら近所中に配るのかしら。

さ、荷物もできた。あとは空港へ運んでくれる車を待つだけです。お名残惜しいけどいよいよ帰国だわ~。
[PR]
# by pleiad-subaru4 | 2008-01-18 10:49 | 見ちゃう♪

こむん11 明洞明洞♪

明洞はソウル一の繁華街ですが、夜になると道にずらりと夜店が並びます。着いたのが日曜のせいかとも思ったのですが、翌月曜も日が落ちるころには通りの端から端まで屋台が出ました。
c0155068_21341595.jpg
炒った銀杏、焼き栗、のしいか(?)げそ、なんやらよくわからないもの。
c0155068_21384665.jpg
乾き物系ですね。紙コップがすきみたいで、いろんなものが紙コップ単位で売られています。

食べ物の種類はすごい。韓国の人って食べることに貪欲なのでしょうか。
焼き鳥みたいに串に刺したモツ系もの(それも串の長さがはんぱじゃない)、餅菓子系、油で揚げた菓子パンみたいなの、トッポギ(小さい棒状のお餅、もち米じゃなくてうるち米でつくってある)を炒めた物、べたべたしてて歩きながら食べるのはどうよ、と思われるものがたくさん売られて、それがまたたくさん買われて、みんな食べてます。

バッグや服、靴下やアクセ、屋台はすごい数です。
hiroriさんはお嬢さんのお土産にタイツを、私は息子の好きなシンプソンズの模様がついたソックスと、シマシマソックスを自分の“お風呂上り用”に買いました。それぞれ1000W,2000W。(130円、260円)

c0155068_21495543.jpg
コレ何??とおもったのですが、実はポテト。ジャガイモをらせん状に切ったものをぐ~んとひっぱって串に刺して揚げたものです。

c0155068_21514341.jpg
どこかで見たお店でしょ?去年炎天下行った新宿店では1時間半待ったクリスピークリームドーナツ、待たずに買えちゃった。
翌日の朝ご飯は日本から持って行った紅茶と、ドーナツです(^^♪


ソウルの街は地上の交差点で渡れる所が少ないです。
c0155068_22302138.jpg
地下道の入り口。ココから入って向こう側に渡ります。
ということはエレベーターやエスカレーターはついていないので、足の不自由な人、車椅子の人にはやさしくないですね。1日に何度も上り下りさせられました。
下りた地下にも商店街があります。昔の上野の地下道みたいだなぁ。
c0155068_2233540.jpg
こんなお店がありました。“キャッシネイル”はい~?…ああ、Cat's nailだったのね。(^_^;)まあ、「ツ」と「シ」は間違えやすいものね。
年金台帳でも「ツルさん」が「シルさん」になってるもんね。

南大門でhiroriさんはコートをお買い上げ~♪
[PR]
# by pleiad-subaru4 | 2008-01-11 21:34 | 見ちゃう♪
しばらく間あいてしまいました。覚えてられてるのか、私の脳みそ!?
まずは去年の11月26日月曜日、景福宮、仁寺洞を巡って帰ってきた私たちは晩御飯を明洞のホテル近くのお店で食べました。
c0155068_2145954.jpg
なんっつうんでしょ、コレ。大鍋料理。前の日にウィンドウの外からのぞいて、これ食べたいねって予定してたお店です。お兄さんが大きな鍋を持ってきて目の前で色々な具を炒め、ご飯も投入。豪快に炒め合わせてくれました。味は…ん~、まずまずです。キムチの汁みたいな冷たいスープは???でしたけどね。
観光客向けというよりは、地元の若い人でいっぱいのお店。



食事を済ませて8時、ホテルのロビーで私たちはエステの車を待っていました。
あやしくたどたどしいローマ字の記事を更新したのはこの時。PCはいつも誰かが使っていて、なかなか使えませんでした。
c0155068_2159548.jpg
車来ました。なんかしょぼいバン。「きれいな安心なエステ」(現地ガイドさんが言った)に向かいます。
hiroriさんの予定ではJCBカードで割引になるエステに行くつもりでした。でも最初の日、空港からホテルに送る車の中で、しきりにここがいいと勧められたのです。ま、ガイドさんにマージンが入るので向こうも必死なんですけどね。それほど言うならと、ホテルに付属しているというそのエステに行くことに決めたのです。車で1時間ほど。
c0155068_2263838.jpg
ううう、なんかちゃっちいぞ。
c0155068_22861.jpg
カウンターの横に応接スペースが区切られています。中で説明。

岩盤浴、汗蒸幕、垢すり、キュウリパック、オイルマッサージまでがセットで80000W(1万円ちょい)この他にヨモギ蒸し、うぶ毛取り(糸を肌に滑らせて巻きこんで抜く)、ツボマッサージ、眉の入れ墨(5,6ヶ月は消えない、眉を描かずにすむ。ほら、私の眉がそうですよ、と言われた、怖い)などなどオプションで足していくと、天井知らずの値段になりそうです。
とりあえずは基本のコースにヨモギ蒸し(40000W)をプラスします。


さすがにここからは写真ありません。
ロッカーで木綿の簡単服に着替えます。頭に共布の帽子。アクセサリーも全部はずしてロッカーにしまいます。
お化粧を落とし、トイレを済ませていよいよ中へ。

岩盤浴の小部屋に連れて行かれ、横になるように言われます。
けっこう熱い。汗がじわ~っ沁み出してきます。
お風呂屋さんみたいにタイル貼りの中、区切った場所にドーナツ型に穴のあいた椅子がならべられています。呼ばれてその椅子に座り、首にゴムの入った布を頭からかぶせられます。これじゃテルテル坊主だよ~。
なんやらあやしい湯気の上がるツボみたいなのが椅子の下に押し込まれます。これがヨモギ蒸し
熱っ!!はっ、半端じゃないの、この熱さったら!!
かぶってる布の裾を持ってあおぐように言われます。熱くてあおがずにはいられません。手が止められない。すんごい熱い(>_<;)…こーいうトコあっためて、身体にいいんだろうね、本当に…死ぬかと思いましたよ。

あとで人に聞いたところによると、コレをやった人が翌日宿便がどっさり出て(尾篭な話でごめんなさい)すっきりくっきりしたそうですが…私は別に。

ついで汗蒸幕。ムシロをわたされ、中に入って敷くように言われました。ドーム型になったサウナに放り込まれました。石釜の中のピザになった気分です。熱いの熱くないのってさ。何度出入りしてもいいと言われましたが、そうは何度も入れない。
腕にはめていたロッカーの鍵の金属部分が焼けて高温になっています。熱いというと服の上にはめるように言われました。初めから言ってね。翌日空港までご一緒した人は火傷したって言ってましたよ。

ようやく熱々から解放され、今度は薬草風呂に入るように言われました。服を脱いで2種類の湯舟につかります。

つぎ、垢すり
黒いブラとショーツ(水着ではない、あくまで下着のブラとショーツ)を身につけたおねえさんに招かれ、ビニール張りのベッドの上に。
おなじみのあの絹のミトンみたいなのでくるくるこすってくれます。垢が出てるらしい…ひっくりかえされて顔にすりおろしたキュウリが塗られます。キュウリはキュウリの匂い。(^_^;)シャンプーもしてくれました。
1度シャワーですすいでから今度はオイルマッサージ。するするくるくる、横向いて裏返って、網の上のアジのひらきになったような気分。

シャワーですすいでオイルも落として、本日のコース終わりです。きれいになったろーか私??
気持ちは良かったけどあんま変わんないような気もする。


また小1時間車でホテルまで送ってもらいました。
ソウルタワーがきらきら、クリスマス近いのでイルミネーションがきらきら、ソウルの街は輝いていました。
c0155068_2302169.jpg
夜のソウル駅です。走ってる車窓からなのでいまいちです。


hiroriさんが必ず書けといったんで書きますね。この日歩いた歩数20040歩。よく歩きました~(^_^)v
明日は南大門(ナムデムン)市場でお買い物♪
[PR]
# by pleiad-subaru4 | 2008-01-04 21:50 | TRYしちゃう♪
MERRY CHRISTMAS!!


ロッテプラザのイルミネーションです。きれい☆
c0155068_21135543.jpg
(よく見たら最上階にUNIQLOが入ってるわ)
エステの前に晩御飯を食べに行った時に撮りました。

こっちはエステを済ませて帰ってきたとき。送迎車の窓から見えたイルミネーションを探して行って見ました。
c0155068_21214287.jpg


c0155068_21215824.jpg


c0155068_21221091.jpg
しんと冷え切った空気の中で、光が冴え渡っています。

クリスマスなのでエステの記事の前に、イルミネーションを持ってきちゃいました。(^^♪
[PR]
# by pleiad-subaru4 | 2007-12-24 21:13 | 見ちゃう♪