私とhiroriさんのどたばた韓国弥次喜多道中☆


by pleiad-subaru4
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

こむん12 なんでもん(南大門)とんでもん(東大門)♪

南大門です。正しくは崇礼門。ソウルを囲む城壁の正門でした。
c0155068_10534353.jpg
建てられたのは1399年。度重なる戦乱でも消失をまぬがれ、国宝第1号に指定されてるそうです。へぇ~、へぇ~。(@_@)

この南大門の東側一帯が昔ながらの市場です。
c0155068_11134661.jpg
クリスマス近いのでそれらしく飾ってありますが、韓国っぽいのが面白い。

c0155068_11152638.jpg
出ました。beautyさん、ニセモノのお店です。「なんちゃって」の山です。こんなお店がそれはたくさん、お兄さんが「ニセモノ、ニセモノ!」「完璧なニセモノ(?)!」と呼び込みをしています。まごまごしていると腕をつかまれて「見て行って、たくさんあるよ」「他の場所にもあるよ」と迫られます。
写真を撮ってるヒマも隙もない…
“本物だから欲しい”という理屈が通らないんですね。(^_^;)

c0155068_11201561.jpg
朝鮮人参の専門店。
c0155068_11204218.jpg
私垂涎の紙モノの問屋街。ローカルでごめん、“浅草橋シモジマ”みたいなとこ。年賀カードをたくさん買いこみました。手がこんでいるわりには安いです。日本の半額くらいだと思います。

生活用品、食料品、衣料品…雑多なものが道沿いに並ぶお店で売られています。
ほかに大きなビルがいくつもあり、中は衣料品なら衣料品だけの小さなお店が物凄い数入っています。切り盛りしているのはどこも達者なおばさんたちです。
c0155068_11241450.jpg
ここでおばさんに負けずに「アニョアニョ攻撃」で勝利を収めたhiroriさん。黒いコートを値切りたおしてGETしました。
これは?これは?と出してきて首を振ると、どうしてダメ?と食い下がる。
狙いを定めたら電卓片手にこれでどう?まだまだ。これじゃ?まだまだ。これ以上まけられないよ。そこをなんとか!!60000W→55000W→50000W
やったね、hiroriさん(^_^)v おばさんは渋い顔ですが実はそれでもしっかりもうけはあるんだと思うわ。

シロリンままにお土産を買わなきゃ。あちこちうろうろしたあげく、なんちゃってエルメスのひざ掛けを購入。洒落でございます。外へ持っていくものじゃ買えないけどね(^_^;)

お昼は市場近くの食堂へ。お値段リーズナブル♪
c0155068_1136285.jpg
例によっておかずの団体。一番上トッポギ、あとはキムチいろいろ、もやしのナムル、一番下の真ん中は白身だけのタマゴ焼きみたい。その右は例のドングリの粉を固めたくずもちもどき。
c0155068_11364150.jpg
チヂミ♪これは美味しかった。
c0155068_11365668.jpg
サムゲタン薬膳ですねえ。身体に良さそう。ふうふう、あったまりますよ~。


お腹もいっぱいで外へ出ると商品を路上に並べたこんなお店も。
c0155068_11445482.jpg
青い唐辛子、ミカン、巨大なザクロ、黄色いカリン、う~んなんだかよくわからないものがたくさんありますね。干した根っこみたいなの、切干大根のいとこみたいなの、海草っぽいの、どんなお料理に変身するのやら??

また歩いて明洞に帰り、ロッテデパートの免税店をチェック。
その後、人気のコスメショップとガイドブックに載っていたミシャというお店をのぞいて、お買い物。マスクシートを買いこみましたが…説明は全部ハングル。せめて英語併記にしてほしい…

朝、チェックアウトをすませて荷物をフロントに預けてきました。
ホテルへ戻った私たちは荷物の中に買い物を押し込むことに専念。
行きの飛行機で一緒だった3人連れの女性達も荷物整理をしていますが…すごいよ。みんな韓国海苔をダンボールで買い込んでるんだもんね。確かに軽いけど、買い出しじゃあるまいに…帰ったら近所中に配るのかしら。

さ、荷物もできた。あとは空港へ運んでくれる車を待つだけです。お名残惜しいけどいよいよ帰国だわ~。
[PR]
by pleiad-subaru4 | 2008-01-18 10:49 | 見ちゃう♪